メイン画像

履歴書や職務経歴書といえば

履歴書や職務経歴書といえば、以前は郵送するのが一般的でした。でも最近は、インターネットで応募するという方法が一般的に変わってきています。確かに、郵便に手間や時間を消費するよりも、ネットであればあっという間に応募が完了するということで、応募する立場の人も、また、多数の応募データを選別する会社の方も利便性が高いのかもしれないですね。それでも、履歴書や封筒の肉筆から性格などがわかってくることもあるので、以前の郵送の応募方法をしている会社は多いのです。

バイトやパートで働いている場合でも、雇用保険は入れるのでしょうか。もし週20時間以上、入社して31日間以上勤めている場合は、正社員やアルバイトに関係なく、雇用保険には加入をしなければなりません。退職後の失業手当も、社員やバイトに関係がなく受け取ることができます。新しくバイトやパートとして働く場合は、自身の労働時間や契約している期間を確認し、雇用保険に加入ができるか初めにチェックをしておきましょう。ちゃんとした理由がなくても雇用保険に入らせてもらえない際は、罰則対象になるため、そういった会社ではバイトしない方が良いのかもしれません。

有給が与えられるのは正社員だけだと考えている方も多いことでしょう。バイトでも有給を貰うことができます。6ヶ月以上働いており、更に労働日の8割以上出勤しているといった人には有給を付与しなければいけないと法によって決められているのです。条件となる事項を満たせば、高校生でも有給休暇を貰うことも可能です。でも沢山の企業ではバイトに対しては、有給休暇の説明などを行わないことが多いのが現状です。条件を満たすのであるならば、ベテランの人や上司に有給休暇について質問をしてみましょう。